How to Cosplay

カメラが集まり注目される人気のコスプレとは

投稿日:2018年10月3日 更新日:

人を集めることができる人気のコスプレ

せっかくコスプレをしたのだから、たくさんの人を集めたいと思うコスプレイヤーさんもいることと思います。隣のコスプレイヤーさんにカメラの列が出来ている中で、ポツンと一人撮影の声がかかるのを待っている・・・少し淋しい光景です。

では、どういった作品・キャラクターが人を集めることができるのでしょうか?

  1. 現在アニメ放映中、人気のある作品
    とにかく今が旬であり、誰もが解ってくれるコスプレです。ただし、満足が出来る仕上がりのクオリティのコスプレ衣装がまだ販売されていないケースなどもあることから、人気をいち早くリアルタイムで追いかけるのは自作派に向くコスプレです。
  2. 露出度が多いキャラクター
    言わずもがな、男性の視線を集めることが可能なコスプレです。逆に女子からは、やり過ぎると冷たい視線を感じることもあります。旧型スクール水着そのものを衣装にしたものや、ノーマルキャラクターの水着派生バージョンなどがあります。
    これは、男性キャラクターのコスプレで女性ファンに対しても同様です。こちらは、筋肉美が要求されます。
  3. 胸元を強調する衣装のキャラクター
    露出度がそれほど高くなくても、胸の谷間を強調した衣装のコスプレです。胸に自信のある人向けと思われがちですが、ヌーブラ等を駆使して胸の谷間を作ることで美しいバストシルエットを作り出す!だますということも、コスプレの醍醐味です。
  4. 往年の人気キャラクター
    誰もが良く知っている10年以上前の人気キャラクターのコスプレも、意外と人が集まります。現在放映中のアニメの人気キャラクターがカブるのに対して、コスプレイベント内で競合することがあまりありません。
  5. 武器や鎧といった造形が凝っているコスプレ
    ゲーム系のコスプレにおいては、武器や鎧が必須となるものがあります。そういったコスプレでは、準備が衣装だけではないことから容易に製作することが出来ず、コスプレとしてのハードルが高くなります。このためワンオフ、オンリーワンとなることから注目も浴びます。

オリジナルや何のキャラクターのコスプレなのかが判りにくいと、人は集まって来にくい状況になるようです。「そのコスプレ、何ですか?」とは聞きにくいのが理由です。

もしそういうコスプレが気になる場合には、「そのコスプレは何ですか?」と聞くと同時に「衣装は自作ですか?」「すごく手が込んでいますね」「素敵なので撮影いいですか?」などを追加して声をかけますと、コスプレイヤーさん本人は喜んでくれます。
自分が作ったコスプレに興味を持ってもらえるということは、誰でも嬉しいものだからです。

そういった交流も、コスプレイベントの楽しみ方の一つです。
中には、"売っていない衣装"ということにこだわっている自作派コスプレイヤーさんも多くいます。

撮影会や個人撮影へと発展することがコスプレの魅力の一つ

コスプレイヤーとしてある程度の人気が出てフォロワーさんが集まって来ますと、そういったカメラマンさん向けに撮影会を企画したり個人撮影(個撮)を受けたりしてアルバイトが可能になります。

普通にポートレートで個人撮影会を開くということは、人を集めることが非常に難しくもあります。人が集まらなければ、スタジオレンタル代などで赤字になるからです。

これがコスプレであれば、キャラクターコスプレ衣装の力を借りることで集客が可能となるのです。コスプレは、こういった困難な部分で一気にハードルを下げてくれるのです。

個人でコスプレ撮影会の企画や運営が不安ならば、そういった企画を行っているイベント企画会社や撮影スタジオ等がありますので、探してみるとよいでしょう。
フォロワーに声をかければ何十人かは必ず集まる、という状況が作れる場合です。

コスプレの高い宣伝効果を利用する人たち

イベントに参加しているコスプレイヤーさんの中には、

  • 同人コスプレROM販売の宣伝
  • 同人誌の販促のための集客
  • 地下アイドルの宣伝
  • レークィーンなど自分の売り込み
  • 飲食店などのお店の宣伝

ベテランコスプレイヤーさんの中には、上記のような理由でコスプレをしているコスプレイヤーさんも、ちらほらと見かけます。そのままSNSでフォロワーになってもらい、それぞれの集客に結びつけることを目的としています。

ただし今の時点ではまだ、趣味でコスプレイヤーをやっている人がオマケに"宣伝も"やっている、という状況が大半です。

ところが最近では、人気コスプレイヤーが大手企業の新作ゲームの発表会などで当該キャラクターにコスプレで扮し、宣伝に一役買っている場面を多く見かけます。ここでは大きな広告費が動き、コスプレイヤーのギャラも小さくはありません。
これは、メジャーニュースにも取り上げられることから、一般の方でも目にする機会が増えているのではないかと思います。

以上のように、これまでコスプレは個人の趣味として発展してきましたが、次第にビジネスと結びつくようになっているわけです。

△ ▼

コスプレがこれまで、親にも学校の友達にも会社にも知られず影に隠れてひっそりと行われてきたのは、それをバカにして蔑む大人達がいたためです。

ところがハロウィンのコスプレ衣装の市場規模はバレンタインを抜いたと報道され、コスプレイベントには何百人もが集まり集客能力があります。さらには、コスプレに興味を持ってコスプレイベントへ集まる一般人がいれば、それは大きな宣伝効果を生み、高い経済効果が発生します。

"大人達"がコスプレをバカにしていたのは、経済効果を生まなかったからであり、コスプレイヤーもカメラマンも限られた狭いエリア内で自己完結してしまうことから生産性が無い、とこれまでずっと言われてきたものです。

そういった状況も大きく変わりつつあり、そこに気付いた個人がビジネスに利用し始めている、というのが現在のコスプレの姿でもあります。

当然ながらこのコスプレサイトも、「コスプレ」を宣伝に利用しているわけです。


 

-How to Cosplay

Copyright© コスプレ始めてみようよ! , 2019 All Rights Reserved.