How to Cosplay

銃のコスプレ撮影でトリガーに指はかけない

投稿日:2018年12月1日 更新日:

コミケC93 コスプレ 銃の持ち方

コスプレ写真で銃の持ち方を指摘されます

ガンアクションが中心の作品や、特にゲーム系のコスプレをするにあたっては、銃を構えたポーズの撮影をすることがあるかと思います。作品のシチュエーションとして、そのようなシーンはよくあります。

そこで以前より話題となっており、定期的に度々思い起こされたように"問題"として持ち上がることがあります。それは、銃の取り扱い方についてサバゲーマーとコスプレイヤーとの間で小さな摩擦が起きているというのです。

基本的に、サバゲーで扱う銃はエアガンでプラスチック弾を発射することが出来るものであるのに対して、コスプレイヤーが扱う銃は弾が発射できないハリボテの模型であったり、エアガンでもガスや弾を装填していない(イベント規約で決まっています)ものになります。
このため、扱い方のルールは違うはずなのですが。

コスプレイヤーの銃の扱い方に対して、サバゲーマーの取り扱いルールを適用して、イベント中の現場やtwitterなどのSNSで細かく指摘してくる人がいるというのです。(「武装指摘おじさん」として嫌われます)
つまりは、サバゲーを始めとして本物でも模型でも銃を取り扱う際には、誤射を避けるために撃つ体勢以外の時には指をトリガーにかけてはいけない、というものです。

コスプレ撮影に使用する銃では、弾は発射されないわけですから誤射は無いわけで、そこまで厳密に細かくルールを適用しなくてもいいのではないかと、コスプレ関係者側からは思うのが普通です。

とはいえ銃を持つ際には、普段(撃たない時)は指をトリガーにはかけないスタイルが基本であることから、銃を持つシチュエーションをコスプレで完全再現するのであればリアルにこのルールに従うべき、という考え方もあるわけです。

銃の正しい持ち方を再現する

エアガンを販売している”東京マルイ”の公式twitterでも、「銃口を人に向けない」「トリガーから人差し指を外す」ということを告知していることからも、この「トリガーに指をかけない」という銃の持ち方は正しいと言えます。

これは「模型であっても銃は銃」と考える人が少なからずいることで、このルールを守らない人に対して不快に思う人がいるということをコスプレイヤーも念頭に置いて、銃の取り扱いに関する注意事項には多少の配慮が必要です。

コスプレ趣味というものが、周囲への配慮を強く意識してここまで発展してきたことを考えますと、マニアックなルールとはいえ僅かでも不快に思う人がいる行為に対しては考える余地はあるのではないかと思うのです。
「模型だからそんなの関係無いだろ」で済ませてしまえば、これまで先輩コスプレイヤー達が育んできた周囲への配慮は何だったんだということに、全否定となってしまいます。

コミケでのコスプレに対して、現場で銃の扱い方にダメ出しをしているミリタリーファンも、過去にはいたりします。

何よりも指摘されて注意を受けますと、こちらはコスプレにおけるイベント会場利用の規則を守っており悪くは無いのに不愉快な思いをすることになり、せっかくのコスプレにもケチが付いてしまいます。
避けられるものであれば、余計な指摘は受けないにこしたことはありません。

それに、トリガーに指をかけないのが銃の正しい持ち方であれば、その正解をミリタリーファンが教えてくれているのだと解釈して、よりリアルなポーズの研究材料とすることが重要なのではないでしょうか。

コミケC93 コスプレ 銃の持ち方

注意して教える方も優しく

銃のトリガーに指をかけているコスプレイヤーさんは、知らないからそうしているのであって、悪意を持ってワザと指をかけているものではありません。
これは一般の常識ルールではありませんから、知らなくても当然です。知らないからといってそれが非常識とも言えないでしょう、日本では銃を扱う機会などは皆無なのですから。

ですからミリオタさんも、もし気が付いて指摘をする際には、優しく思いやりを持って教えてあげて欲しいのです。その方がよりリアルに見えるよ、という感じで。
お互いが気まずくなるような指摘の仕方だけは、避けて欲しいのでもありました。

コスプレイヤーの間でこのルールが知れ渡れば、そのコスプレ写真は一般の目に触れる機会も多いことから、一般の方にそのルールが知れ渡る可能性も高いのです。
トリガーに指が乗っていなければ、それは何で?ということになるわけです。

ジャンルこそ違えど、同じマニアックな趣味を極める者で似たもの同士ではないですか。
コスプレイヤーの中には、ミリタリーコスを極める人もいるわけですし。

コミケC94 ミリタリーコスプレ

C94 オリジナルミリタリー
ナリ☆Nari さん(@Nari_cosplay)

韓国のコスプレイヤーのNariさん、ミリタリーファンだからなのか兵役義務がある韓国だから一般常識なのか、撮影時にはきちんと指がトリガーからは外れていました。この撮影の際、ファインダーを覗いている時にはトリガーの指は全く気にしていませんでした、後から写真を見て納得です。

アニメ・ゲーム作品も考証するように

最近の比較的新しいガンアクションを行うゲームやアニメ作品においても、人気の背景にはリアルさが追求されることから実際のルールに則して、射撃時以外ではトリガーに指をかけないように描かれている作品が多くあります。

こちら、アニメもコスプレでも大人気の作品「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」、コトブキヤのレンのフィギュアで右手の指に注目です。
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン レン 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

 

この他、「BLACK LAGOON」「BANANA FISH」「GUNSLINGER GIRL」「ヨルムンガンド」「CANAAN」などが、最近のガンアクションがメインである作品です。その他にも、軍隊が生活のベースであるガンダムシリーズや戦う魔法少女系など、最近のコスプレ人気が高いゲーム系の作品など、ガンアクションがある作品は多くあります

これらのキャラクターで銃を持ったコスプレをする場合には、要注意ということになります。

ガンアクション漫画である「緋弾のアリア」などでは、コミック初期のイラストでは射撃体勢ではないポージングでトリガーに指をかけて表紙絵や挿絵などが描かれていますが、近年の新しいイラストになると指が外されているのが見て取れます。

このことからも、コスプレにおいてもここ数年では指はトリガーから外すということが、銃を構えたポージングでリアルを踏襲することに繋がる、ということになります。

銃を構えるコスプレをする人は多いと思いますので、参考にしてください。


 

-How to Cosplay

Copyright© コスプレ始めてみようよ! , 2019 All Rights Reserved.