Event review

イベントレビュー WF2019[夏]

投稿日:

ワンフェス2019[夏]

ワンフェスは毎回、お天気の心配から始まる

ワンダーフェスティバル2019[夏]が、本日7月28日(日)に開催されました。

ちょうど1年前、昨年2018年[夏]のワンフェスは迷走台風12号が前日深夜に関東地方を縦断して通過しており、当日のお天気にはヤキモキさせられました。結果、11時頃までは時折雨が降っていたのですが午後からは晴れとなり、何とかコスプレは屋外で可能となったのでした。

ひぐらしのなく頃に エンジェルモート制服 コスプレ
イベントレビュー WF2018[夏]

続きを見る

と、前回の2019年[冬]も前日は大雪の予報で当日の開催が心配されたのは、記憶に新しいところでもあります。このように、なぜだかワンフェスは前日からのお天気があまり良くないというジンクスがあります。そう言えば何年か前には、雪がチラつく寒い日もありましたね、屋外のコスプレエリアが使用できず急遽屋内にコスプレエリアが設定された日でした。

ワンフェス2019 ゴブリンスレイヤー
イベントレビュー WF2019[冬]

続きを見る

とまぁ、今回の2019年[夏]でも日本近海で発生した台風6号「ナーリー」が、28日午前中に関東地方を通過する予報で、天気予報は終日の雨で午後には強く降るとの予報も。これは、今回のワンフェスのコスプレエリアはダメだなと半ば諦めムードでした。

得てして台風は予報よりも早く通過することも多く、昨年同様に深夜のうちに通過してくれることに一縷の望みを託します。28日の午前中、暴風雨だったら幕張へ行くのをヤメることも検討しながら。

ワンフェス2019[夏] 駐車場

結果、ワンフェスはことごとく荒天を回避するジンクスがあるのか、朝8時の段階で都内は雨は降っていませんでした。雨雲レーダーを見てみますと、千葉の幕張近辺は雨が降っているものの時間の経過で雨雲は東へと抜けていくようになっています。これなら、ワンフェスのコスプレエリアはいけます。

一番心配された台風の風も前日の夜からそれほど強くは無く、台風はどこへ行ってしまったの?という感じでもあります。

コスプレ撮影は、あまり早く行ってもコスプレイヤーさんが着替えて出て来ていないことから、ある程度スタート時間は遅くてもよいのです。このため、11時頃着で行きます。

ワンフェス2019[夏] 幕張メッセ

ワンフェスの入場チケットはガイドブック

ワンフェスでは、2,500円のガイドブックが入場券となります。この他にチケットなどは無く、入場の際(再入場も含めて)にはガイドブックを係員に見せて入場するという少し変わった方法となっています。

このため、お昼ご飯などで一度外へ出た時の再入場の際にもこのガイドブックが必要となりますので、帰るまで捨ててしまってはいけません。それ以前に、チラシ等はそのへんに捨てずに持ち帰るのがルールです。

このガイドブックはチケットぴあなどで販売されていないことから、入手方法が限られます。一番お勧めの方法は、当日購入でかまいません。というのも、前売りの割引きは無いですし当日購入でも時間のロスはほとんど無いからです。

当日購入の一番の利点は、当日キャンセルが容易だということです。今回のような天候もそうですし、自身の体調や都合によって当日の朝に決めることができることです。

ワンフェス2019[夏] ガイドブック購入

こちらがガイドブック購入列ですが、ほとんど待ち時間は無く即購入が可能です。特に本日の場合には、台風通過が大きく影響していると思われるのですが、いつもと比較しても特に購入列は空いていました。

曇りから晴れへ、コスプレエリアは日焼け&熱中症対策必須

午前中は曇りでしたが、次第に雲の隙間から太陽が出て来てジリジリと暑くなっていきます。と同時に湿度が極めて高いことから蒸し暑く、屋外で長時間立っているには非常に危険なお天気です。

そのせいか、ツイッターを見ていますと1時間くらいで一度屋内へと退避するコスプレイヤーさんが多かったような気もします。エアコンの効いた屋内で涼みながら休憩して、再度屋外のコスプレエリアへ出て来るというのを何度か繰り返しているようでした。

このためお目当ての常連さんがなかなか捕捉できず、今回の撮影は結構苦労しました。

それと、こちらも今回の特徴でもあったのですが、コスプレイヤーさんの数がいつもと比較しても異常に少なかったのでした。これに対してカメラマンさんの数はいつも通りという感じでしたので、撮影待機列が長くなる傾向にありました。

これにはいくつかの理由が考えられるのですが、

  1. コスサミで名古屋へ参加している
    世界コスプレサミットの方が大きなイベントのため、西の方のコスプレイヤーさんは名古屋へ集まっています
  2. 台風通過で荒天が予想され早々に諦めた
    実際にツイッターなどのつぶやきでも、午後の雨予報で参加をヤメた人は多かったようです、衣装や造形が運搬途中で濡れてしまう可能性もあります
  3. コミケの日程が増えたためそちらに注力
    コミケまで残り10日余、この間に準備に費やせる日曜日は今日を入れて次週の2回しかなく、貴重な日曜日でもあるのです

ワンフェス2019[夏] コスプレエリア

実際に、普段であれば壁際の撮影場所を探すのにも苦労するくらいにコスプレイヤーさんが所狭しと出ているはずなのですが、今回はこのようにガラガラだったのです。この他にも、建物の反対側の木陰部分でも撮影場所を確保するのはそれほど難しいことでは無いくらいに、人数は少なかったのでした。

そのような感じでもあり少し消化不良は否めなかったのですが、とりあえずツイッターで確認できた常連さんは全員撮影できましたのでヨシといたします。

これらは順次、ギャラリーの方で公開してまいります。

Cosplay Gallery - コスプレ始めてみようよ!
Cosplay Gallery - コスプレ始めてみようよ!

続きを見る

今回のコスプレの傾向は、「キズナアイ」「輝夜月」「ミライアカリ」などのバーチャルYouTuberがほとんど見られなかったことが印象的でした。その他は取り立てて大ヒットしているという作品が無く、従来から人気の高い「ラブライブ!」「フェイト」「エヴァ」などに見事に分散しているな、という印象です。

-Event review

Copyright© コスプレ始めてみようよ! , 2019 All Rights Reserved.