Camera

気になるコスプレは写真を撮らせてもらおう

投稿日:

コミケC94 コスプレ 自撮り セルフィー

コスプレイヤーさんに声をかけるにはやっぱり勇気がいります

以前、コミケで見かけた光景なのですが、刀剣乱舞の男性コスプレイヤーさんの後を女性がずっとついて歩いているのを見たことがあります。

あまりにも不審な行動で目立っていた(本人はコッソリのつもりかもですけど)ことから、その男性コスプレイヤーさんの知り合いのカメラマンさんに「あの女の子、レイヤーさんの知り合い?」と聞いたところ全然知らないとの答え。

そこで考えられるのが、男性コスプレイヤーさんに声をかけて写真を撮らせてもらいたいのだけれども、勇気が出なくてなかなか声をかけられないのではないか。だから、ストーカーのごとく後をついて行き、声をかけられるタイミングを探していたのではないかということです。

刀剣乱舞は、イケメンキャラがたくさん出てくることで女性に人気がある作品ですから、熱を上げる女性ファンも多いのです。そのコスプレに対しても、「キャー!格好いい!!」「2Shotの写真を撮らせてもらえないかな!?」となるのも当然のことなのです。

またこちらもよくあるケースで、撮影待機列には高価そうな一眼レフを持つカメラマンさんがたくさん並んでいて、スマホでお気軽な撮影なんかではコスプレイヤーさんに悪いのではないか、と気後れをしてしまうことです。自分はスマホしか持ってなく一眼レフのような綺麗な写真を撮る技術は無い、コスプレイヤーさんが気に入ってもらえるような写真は送れない、と思ってはいないでしょうか。

そのような心配は、一切無用です。

コミケC93 コスプレ 集まるカメラ

撮影機材は関係ありません、積極的に列に並びましょう

コスプレイヤーさんは、スマホやタブレットでの撮影や一眼レフなどの撮影機材に関しては全く気にしてはいません。それに最新スマホのカメラは、数年前のヘタなコンパクトデジカメよりも性能が良いですし。

カメラを向けられるコスプレイヤーさん達は、全てにおいて綺麗な写真や高い技術の写真を期待しているかといえば、そういった作品に仕上げて写真を送ってくれるハイアマチュアのカメラマンは何人もいますので、写真初心者の自分が送らなくても大丈夫なのです。

もっと積極的に

ただし、「こんな写真が撮れましたよ」くらいはDMで送ってみることをおススメいたします。次のイベントへの交流のきっかけができるかもしれません。

コスプレイベントに立つコスプレイヤーさんがコスプレ写真で気にするのは撮影機材ではなく、ポーズや仕草など自分がそのキャラクターにどれだけ近づけられているか、綺麗に撮ってもらえるかという点のみです。誰だって綺麗に、格好良く、可愛く写真に残したいですから。

このため、スマホやタブレットでの撮影でも、遠慮や気後れする必要はありません。その代わり、一眼レフで並んでいるカメラマンさん達と同じルールには従ってもらう必要があります。

列が長くなることに対して

一眼レフのカメラマンは撮影枚数が多く、さらに2~3人の併せ撮影だと一人ずつの撮影となることで時間がかかるのに対し、スマホやタブレット撮影ではシャッター枚数が2~3枚であることから短時間で終わる傾向にあります。これは、後続に並んでいる人達にとってはプラスであることから、スマホの撮影者が撮影列に並ぶことは迷惑ではありません。

コミケ コスプレイヤー撮影

気になるコスプレイヤーさんには撮影を依頼してみよう

不思議なことに、どれだけコスプレが完璧にキマっているコスプレイヤーさんであっても、撮影列が一人もいないと誰も撮影に寄って来ません。がしかし、一人でも撮影待機列ができますと、あっと言う間に列が長くなっていくのです。

気になるキャラクターのコスプレに撮影待機列ができていれば、何も言わずその列に並べば順番がくれば撮影ができます。この場合のコスプレイヤーさんとの会話は最低限で済みますので、無口や口ベタな人でも何とかクリアはできます。

それでも、撮影の最初と最後は明るく挨拶をした方がお互い気持ちは良く、印象もいいですよ。

問題は、この待機列ができていないコスプレイヤーさんの場合です。

「撮影させてください」と声をかけるべきか、かけざるべきか・・・この第一声には、勇気がいります。友人と談笑中にジャマをしたら悪いですし、休憩中ならその時間を奪ってしまうのも申し訳ない。ひょっとしたら、もう撮影は終了して更衣室へ急いで帰るところかもしれない、といろいろと考えてしまいますとさらに声がかけづらくなってしまいます。

コミュニケーションが苦手な人にとっては、知らない人に声をかけるというのは非常にハードルが高いことです。
たぶん、最初の例にあげた刀剣乱舞のコスプレを追いかけていた女の子も、声をかけたいけれどもかけられない・・・そういう気持ちだったのではないでしょうか。

そのような場合でも大好きなキャラクター、気になるコスプレイヤーさんを見つけたならば、少しだけ勇気を出して憶せず早めに声をかけてみることをオススメいたします。

もし、場所の移動や更衣室への撤収などで時間が無い場合には、その場で丁寧にお断りが入ります。そうすれば、諦めもつくでしょう。

その他の場合、友達同士で談笑していたとしてもコスプレイヤーさん達は多くの場面で快く撮影には応じてくれるはずです。

撮影依頼に対して断わられるケース

  • 待機列を切って撮影を終了する準備をしている
  • すでに片付けに入っている
  • 移動中の通路(一般的に通路での撮影は禁止されています)

友人らとの談笑中に撮影依頼の声かけをしたとしましても、談笑中を理由に断わられることはありません。ほとんどのコスプレイヤーさんは、快く撮影には応じてくれて丁寧に対応してくれます。

撮影させてもらった後から考えると、一人で悶々と悩んでいたのがバカらしくなるくらい、簡単にお気に入りのコスプレを撮影できます。さらには少しだけ欲を出して、2ショット撮影なんかも頼んでみましょう。

このあたりは、海外からの方は当たり前のように写真に一緒に入っています。

コミケC91 コスプレ 俺妹 フェイト

-Camera

Copyright© コスプレ始めてみようよ! , 2019 All Rights Reserved.